ある獣医学生の思ったこと、考えたこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分、結構読書しているんですが、読んだ本のメモとして「読書メーター」ってサイト使ってます。

読んだ本の感想書けるほか、読みたい本などもメモできるので結構便利♪

そんで機能の一つとして「まとめ」ってのがあるので使ってみました。
これは一か月間読んだ本のデータをブログやmixiにその名の通り「まとめられる」という機能。

とりあえず使ってみた結果が以下!


4月の読書メーター
読んだ本の数:22冊
読んだページ数:4987ページ

そして粛清の扉を (新潮文庫)そして粛清の扉を (新潮文庫)
痛快と言えば痛快なんだけど、けど一口にそう言い切っていいもんなんかと考えてしまった。被害者の報復、復讐、怨恨・・いろいろと考えすぎか?おれ?
読了日:04月30日 著者:黒武 洋
風に桜の舞う道で (新潮文庫)風に桜の舞う道で (新潮文庫)
北海道に暮らして早2年・・最近ソメイヨシノ見てないなぁ。桜が見たい。花びらが舞い落ちる中を思いっきり自転車で駆けぬきたい。そして花びらの下、酒を思いっきり飲みたい。そんな気持ちに自然にしてくれる青春小説。
読了日:04月29日 著者:竹内 真
畑正憲作品集〈1〉ムツゴロウの青春記・ムツゴロウの結婚記・ムツゴロウの放浪記 (1977年)畑正憲作品集〈1〉ムツゴロウの青春記・ムツゴロウの結婚記・ムツゴロウの放浪記 (1977年)
読了日:04月29日 著者:畑 正憲
敵は海賊・海賊版 (ハヤカワ文庫 JA 178)敵は海賊・海賊版 (ハヤカワ文庫 JA 178)
初めてSFらしいSF作品読んだかも。パラレルワールド、レイガン、Ωドライブ・・SF用語が満載。今まで触れたことなかった世界だな。途中人物が混乱しかけたけど、全体的にさらっと読めた。シリーズものらしいので続き読もっと♪
読了日:04月28日 著者:神林 長平
行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅
海外の旅ってやっぱいいね。けど金が無いから簡単には行けない自分。「リアル」を感じてる著者に嫉妬。
読了日:04月26日 著者:石田 ゆうすけ
第三の嘘 (ハヤカワepi文庫)第三の嘘 (ハヤカワepi文庫)
読了日:04月24日 著者:アゴタ・クリストフ
ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫)ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫)
読了日:04月22日 著者:アゴタ クリストフ
悪童日記 (ハヤカワepi文庫)悪童日記 (ハヤカワepi文庫)
文章が不気味。物語も不気味。登場人物も全員不気味。けどなにより不気味なのは、誰でもないこの双子。なんでここまで感情を排した文章が書けるのか。
読了日:04月22日 著者:アゴタ クリストフ
史上最強の弟子ケンイチ 33 (少年サンデーコミックス)史上最強の弟子ケンイチ 33 (少年サンデーコミックス)
相変わらずアツい。師匠たちもかっこええなぁ。
読了日:04月21日 著者:松江名 俊
そういうふうにできている (新潮文庫)そういうふうにできている (新潮文庫)
ももこさんのエッセイにまた大笑いさせてもらいました(笑)あいかわず文章が上手い。簡潔なのにすごい力がある。
読了日:04月21日 著者:さくら ももこ
螺鈿迷宮螺鈿迷宮
読了日:04月16日 著者:海堂 尊
ネバーランドネバーランド
若干物足りない。内容自体は重いようで「軽く」感じた。なんというか、まだ完成していない「骨組み」だけの小説を読んだ感じ。この「骨組み」に肉付けをし、神経をくまなく行き渡されれば質量ともに「重い」物語ができそう。作者があとがきで書いていた「自分が書きたかった小説の原点」というのもなんだか納得した。「化ける」小説って感じかな。
読了日:04月14日 著者:恩田 陸
精神科医ですがわりと人間が苦手です精神科医ですがわりと人間が苦手です
読了日:04月13日 著者:香山 リカ
なんくるなく、ない―沖縄(ちょっとだけ奄美)旅の日記ほか (新潮文庫)なんくるなく、ない―沖縄(ちょっとだけ奄美)旅の日記ほか (新潮文庫)
読了日:04月10日 著者:よしもと ばなな
聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
知識がなくても笑える。知識があればもっと笑える。こんな漫画って珍しい。
読了日:04月07日 著者:中村 光
下流大学が日本を滅ぼす! (ベスト新書)下流大学が日本を滅ぼす! (ベスト新書)
読了日:04月05日 著者:三浦 展
働きマン 4 (4) (モーニングKC)働きマン 4 (4) (モーニングKC)
読了日:04月02日 著者:安野 モヨコ
ブラックジャックによろしく (2) (モーニングKC (826))ブラックジャックによろしく (2) (モーニングKC (826))
読了日:04月01日 著者:佐藤 秀峰,長屋 憲
ブラックジャックによろしく (1) (モーニングKC (825))ブラックジャックによろしく (1) (モーニングKC (825))
重い。ただ、重い。けど実際現実にあるんだろうな(マンガだから多少誇張は入ってると思うが)。主人公がどんなふうに成長していく(もしくは壊れていく)のか楽しみ。個人的には決して悪い「正義」に屈しず、「正しく」成長していってほしいな。望み薄だけど。
読了日:04月01日 著者:佐藤 秀峰,長屋 憲
働きマン (3) (モーニングKC (1550))働きマン (3) (モーニングKC (1550))
読了日:04月01日 著者:安野 モヨコ
働きマン (2) (モーニングKC (1453))働きマン (2) (モーニングKC (1453))
読了日:04月01日 著者:安野 モヨコ
働きマン (1) (モーニングKC (999))働きマン (1) (モーニングKC (999))
自分はまだ学生なので、本格的に「働く」ということをしたことがない。せいぜいアルバイトくらい。なので正直に言うと、この漫画に登場する人物たちが各々持っている、どの「仕事の哲学」にも心からは賛同できない。けど学生っていうのは、卒業後はよほどの例外がなければ働かないといけないんよね。「その時」になって初めて、この本に書いてある本当の意味や価値がわかるんかな。
読了日:04月01日 著者:安野 モヨコ

読書メーター





・・なんかすごい。

とりあえず4月に読んだ本の総数は22冊だそうです(マンガ含む)。
もうチョイ読みたかったなぁ。

この「まとめ」機能は先月分しかできないので、5月分は6月にならないとできません。
自分の読書遍歴がわかるのって結構面白いので、来月もやってみようかと♪

では今日はこの辺で~。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harusame1118.blog26.fc2.com/tb.php/9-05d9bb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。