ある獣医学生の思ったこと、考えたこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学の学務課に新年度の授業の時間割が置いてあると聞いたので取ってきました。
ちなみに情報元はリアル友人兼リンクもしてる凉焔 零(徒然漂流記管理人)です。
彼は今帯広にいないのにどっから情報得たんだろう・・(前もって予告とかあったのかな?)

まぁそれはさておき本題に。
家帰ってさっそく時間割をチェックしました。読み読み。

予想通りほぼ毎日実習はいってるね。
入ってないのは月曜のみだよ。けど月曜も午後授業は入ってるけどなorz
三年後期に比べたら(毎日午後実習あった)、まだ楽か・・?(多分間違い)

基本的に一般科目(数学とか哲学とか)は3年前期までに全部とれたので4年目以降は必修科目のみ。
「のみ」と言ってもそれだけで十分なんだけどねー。普通にきついっす(´・ω・`)

座学(講義)は薬理、公衆衛生、実験動物、内科、繁殖、伝染病。
んで実習(実験とか)は薬理、繁殖、公衆衛生、病理といった感じ。
理系以外のひとだとあまり聞きなれない授業多いと思いますが、めんどくさいので説明は割愛←
授業の内容についてはそのうちだらだらと書くと思うのでその時に。

とりあえず関門っぽいのは噂に聞く薬理、繁殖かな・・。もちろん他の科目も大事だけども。
先輩いわく4年生が6年間の中で一番きついらしいのでがんばっていきます。

うだうだ言ってますが、4年生から本格的に研究室始まったり、
臨床系の授業も入ってきたりするので実は楽しみでもあります笑
色々と忙しそうだけど、「忙しい」ってことは「充実してる」ってことでもあるし。

ま、がんばっていきますかねー。

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harusame1118.blog26.fc2.com/tb.php/71-6f6638c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。