ある獣医学生の思ったこと、考えたこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの大学の図書館には「帯広市図書館文庫」っていう棚があります。
そこには大体2、3カ月のペースで帯広市図書館の本が入荷(?)されるのですが、
ときどき人気で図書館では予約待ちが半端ない本もさりげなく置いてあることもw
システムとかどうなってるんだろーなー。

まぁそれはさておき本題に。
こないだその棚の内容が変更されていたので、どんな本がはいってるかチェックしてみると、
なぜか「刀語」が全巻置いてあるのを発見w何故西尾さんの本がww
明らかに他の本から浮いてましたw本の形も結構特殊ですし・・

002_convert_20100309013711.jpg

驚いたものの、自分は結構西尾さんの本が好き&刀語は未読ということで
いい機会と思って借りることに。現在三巻まで読破。今は四巻を読み中です。
このペースでいけばあと一週間ほどで全巻(一二巻)読破するかな。結構読みやすいし。

知らない人に軽くあらすじを紹介すると、
「この世に十二本ある奇剣・妖剣を、剣を持たない剣士(主人公)と幕府の軍師であるヒロインが手に入れるために剣の持ち主たちと戦っていく時代劇(?)」です。こういうの苦手なのでうまく説明できなくてごめんなさい。
時代感には江戸時代を少しパロった感じですかね(幕府の名前とか違うし)。
興味ある人はぜひ読んでみてください。

相も変わらずの西尾節全開で西尾ファンとしてはすごい読みやすいです。
言葉の独特な言い回しも健在だし、やっぱ西尾さんいいなぁ。
また全巻読み終わったら、改めて感想書こうかなと思います。

人気ブログランキングへ





アニメもやってるみたいだから今度観てみよ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harusame1118.blog26.fc2.com/tb.php/64-332cde58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。