ある獣医学生の思ったこと、考えたこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早く社会に出たい。

最近そう強く思います。去年まではそうではなかったのですが。
5年生までは「あー、まだまだ学生やってたーい。あと1年ちょっとで卒業とかいやだー」とよく思っていました。
気持ちが変わったのは、就職活動が終わった今年の4月。来年からの居場所が決まった時からです。早く社会に出て、自分の力を試してみたい。自分がどこまで社会に通用するかを知りたい。そして自分なりにがんばっていきたい。そう考えるようになりました。

別に大学が嫌になったわけではないです。今所属している大学も、そこで過ごす大学生活も、大好きです。この大学で学生生活をもっと過ごしたいという気持ちは自分の中にまだまだあります。けど、それよりも社会に出たいという気持ちが強くなってしまった。ただ、それだけです。

数日前から、昔から交流の会った他大学の獣医学生(同級生)が数人帯広に遊びに来てくれました。で、その友人たちが今日帰るということで午前中に車で送ってきたのですが、その車内で上に書いたような内容の話になりました。そこで驚いたのが、友人たちも皆、僕と同じ考えだったということ。つまり、就職が決まったら「社会に出たい」という気持ちが強くなったと思ったそうです。僕といっしょです。
これは少しビックリしました。そういうものなんでしょうか。

結局のところ、この気持ちがどこからあふれているのかはイマイチわかりません。不思議。

久しぶりの更新でしたが、ふと書きたくなったので思うがままに綴ってみました。精進あるのみ。
ではでは。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harusame1118.blog26.fc2.com/tb.php/211-7f0215fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。