ある獣医学生の思ったこと、考えたこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行から帰ってきました!
旅行の記録はまたそのうち書きますね。なかなか楽しかったです♪

さて、定例企画である読書まとめ。今回は2月のものです。
2月は試験期間ということもありほとんど本が読めず、結局2冊・・。どちらも小説ですね。

個人的にはSFの定番とも言われている「アンドロイドは~」を読めたのは結構満足。
こういう定番ものは読まないトナーと思いつつ、先延ばしにしてるのが自分の悪い癖。
温故知新とはよく言ったもので、そのジャンルで「定番」とか「古典」といわれてるのを見ると最近の作品ではやっていることとかをすでに何十年前からやってたりするのがわかるから面白いんですよね。ある意味「古臭い」ということにもなるんだけど、それを加味しても面白いし先達ってのはやはりすごい。
これからも色々定番ものは抑えていきたいな。

とりあえずログまとめということで簡易更新でした。
3月はこれに比べたら読めてたと思うので、まともにかけそう・・

人気ブログランキングへ



2月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:551ページ

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
これは再読する本だなー。一回目では完全に理解はできなかった。けどなんとなく「意味がある」小説だと思う。SFはそんな読まないけど、結構楽しく読めました。ちょっと「ハーモニー」に似た感想(ハーモニーがこれに影響を受けてるかもだけど)。
読了日:02月28日 著者:フィリップ・K・ディック
夢で会いましょう (講談社文庫)夢で会いましょう (講談社文庫)
村上春樹、糸井重里、2人の文章のプロがお互いに好き勝手(笑)書いた短編集。なんとなく2人の文体が読み分けられるのが不思議。面白いものもあればつまらないものもある。けどなんとなく味があるんだよなぁ。こんな文章書いてみたいわ。
読了日:02月24日 著者:村上 春樹,糸井 重里

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
旅行からおかえりなさーい(´∀`*)
旅行のレポ楽しみにしています((o(´∀`)o))
2011/04/01(金) 01:46 | URL | ノッツッツ #RAa2TALo[ 編集]
>ノッツッツさん
どうもです!
今書いてるんですが、意外に長くなっていつこうしんできるやら。。(笑)
2011/04/02(土) 23:56 | URL | 春雨 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harusame1118.blog26.fc2.com/tb.php/192-454da25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。