ある獣医学生の思ったこと、考えたこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どもども春雨です。
久しぶりの連続更新(笑)

今回は久々に書評をば。
てか小説の書評とか初めてな気が。漫画は前にやったことあるけど(ぬくぬく島ライフ「ばらかもん[20100311]」)。

今回紹介するのはこの小説。



「白い巨塔」や「華麗なる一族」等で有名な山崎豊子さんが書かれた「沈まぬ太陽」。
個人的にはかなり衝撃的な作品でした。

この本は実在する某航空会社を題材にした作品です(あえてモデルにされてる会社名等は伏せます)。
小説と言うことで誇張やフィックションの部分も多いです。なのでこの作品を全て鵜呑みすることはないし、それは危険です。
しかし、材料として多少の時代背景や事実はそのまま書かれていて、それだけでも僕には驚くことばかりでした。
この作品中では実際に起きたとある大事故(20代後半以降の方はお分かりになると思いますが)をモデルにした事件についても書かれています。非常に恥ずかしいことながら僕はこの事故についてほとんど何も知りませんでした。せいぜい「生まれる前に起きた凄い事故」くらいしか認識していませんでした。

生まれる前、ということを加味しても少し自分が悲しかったです、
この事故以外にもとんでもない組織の腐敗や労役問題等についても作中で挙げられてるんですが、これは当時の日本でも実際に騒がれていたらしいです。これも僕は全然知らず、いざ調べ始めてみると関連サイトや資料がでてくるでてくる。。

これら事実以外にもこの作品は組織運営の難しさや当時の時代背景について小説と言う媒体で様々なことを僕に教えてくれました(なんか傲慢な言い方ですが)。
夏休みに実家でふと見つけて一カ月近くかけて読み切ったんですが、これはすごい当たりな本だったと思います。
正直読むだけで相当なパワーをこの本に吸い取られた気がします、。
ただそれだけ気力を使ってでも読む価値のある本、だと断言できます。

もしこの本を未読な方がいましたらぜひ一読ください。

【追記】
今回この作中でモデルとされてる航空会社や事故について知りたい方は「沈まぬ太陽」と検索してみてください。
きっと関連ページがたくさん出てくると思います。
情報は玉石混合なものが多いと思うので、ご注意を。

では今日はこの辺で~。

ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ



どもどもー。
お久しぶりです、春雨です☆

更新遅れたのは「ゼミ発表」というものがあったからです。
大学生の人(特に上級生)だと「あー」って納得してくれるかも知れませんが、大学生なら誰もが通る一大(?)行事です。

うちの研究室では毎週金曜日にゼミがあります。
基本的に一週当たりひとりが担当(発表)するのですが、やることはその週によって変わります。
研究室の課題に関係する論文を紹介する「ジャーナルクラブ(JC)」、自分の研究の進行具合を報告する「プログレスレポート」、後はなにか大きな学会や卒論発表会が近い時に発表者がまず研究室メンバーの前で同じ内容を話す予演会などがあります。後時たま先生が何か話してくれる時もあります。

で、今回後期に入り、研究室に入って半年が経った今の4年生(自分含む)にこのゼミの順番が回ってきました。。
テーマは「ジャーナルクラブ」。上にも書きましたが、いわゆる論文紹介です。
ちなみにこの論文ってのは全文英語です。

つまり単純に論文をまとめるだけではなく、その前に訳さないといけないんです。。
すごい久々に英語に触れた気がします。思うと、2年生の時にあった英語の授業から全く触れてなかったような・・。

まぁそんな感じで夏休みは論文約、夏休み後は論文の内容をまとめって感じでゼミの準備をしてきました。
役にも苦戦し、なおかつ論文の内容もまだ専門をしっかり理解してない自分にとってはなかなか難関でした。。参考書を見ながらまとめどうにか形に。

そして先週ついにゼミ本番!

・・まぁ結果は惨敗でした(笑)
色々突っ込まれたり、約の部分でおかしいとこを指摘されたり―。
やっぱ自分でも自信なくて無理やりごまかしたところとかってごまかせないですよね。うん。。

最初からうまくいくとは思ってなかったんですが、やっぱへこみますね(笑)
ただ先生や先輩方もよかれと思って言ってくれたりしたので、悔しいながらも嬉しかったで興味無ければ質問とか指摘すらないもんね。

ただ色々まとめとか約の仕方とかは今回の発表で勉強になりました。
またそのうちゼミ発表は順番が回ってくるので、それまで他の論文を読んだり、英語の勉強をして基礎を固めておこうと思います。
今の予定だと次のゼミ発表は次入ってくる新入生(今の三年生)の前でって感じなりそうだけど・・orz

ではでは今日はこの辺で―。
人気ブログランキングへ

この世界には「女体化」という言葉があります。

そもそも女体化とは何か?
ネットでよく参考にされるサイト(俺もお世話になっています!)、wikipediaには

女体化(にょたいか)は、男性が突然、女性の体になる架空の現象のこと。

と書いてあります。
あれですね、よく漫画とかで使われるやつですね。
男の主人公がいきなり女の身体になって、女子更衣室に忍び込んでうんたらかんたらっていう展開になったりするやつです!!(自重しろ
まぁこの言葉自体の賛否の程度はあれ、それなりに世間でも知られてる単語ではあると思います。。

さてここからが本題。
なんでいきなりこんなこと言い始めたかと言うと、、

自分(春雨)が女体化されたからですww

正直自分もビックリですw
知っての通り、僕は男です。生まれてこの方、女装とか一回しかしたことない生粋の男子ですw(一回したってとこの突っ込みはあえてない方向で)

そんな僕が今回女体化されましたw
そもそもの発端はツイッター。
フォロワーのある方が「獣医系のフォロワーの人女体化してイラスト描きます!」とつぶやかれたので、一番最初にノっちゃったわけです。「僕、お願いします!」って。
そういう意味では今回の発端は自分と言うことになりますがwだってそういうのめったにない機会だしやってみたいじゃないですか(笑)

描いてくれた方も獣医系のクラスタの方なんですが、この人は絵がうまいんです。
そこでついノッチャッタわけです。

で、その話が出たのが大体数日前。
そしてそれからちょっと経って・・

こんな画像を、描いてくれたフォロワーの方がツイッター上でupしてくれました。


ユエさんが描いてくれた春雨像

本邦初!これが春雨の女体化像です!

えっと、、率直に言って結構好みなんですけど。

ちなみにこれ描いてくれた方とは僕は実際にお会いしたことありません←
twitter上でのつながりだけなんで、この女体化画僧はイメージらしいですw

画像に書いてある設定(?)では「読書が趣味」「背が高い(実物は180cmちょっと)」の部分は僕が先方に伝えたんですが、それ以外は完全にイメージだそうです。
けど、地味に当たってるような・・(どこの部分かは言いませんが
ちなみに偶然ですが、ロングはめっさ好みです

ツイッター上では取り上げたんですが、せっかくなんでブログの方でも取り上げてみました(本人は了承済み)。
ツイッターでのアイコン(自画像)は今この画像の一部を使っていますw一応期間限定と言っていますが、いつまで使うかは未定(笑)

なかなか自分の女体化イメージを絵にしてもらうということはないので、なんか新鮮でした!
まぁそんなしょっちゅうあったらどういうこっちゃですがw
ありがとう!ユエさん!!(あ、言っちゃったw

この画像は永久保存にしたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ
では今日はこの辺で―。

今日もクリックよろしくお願いします!!
人気ブログランキングへ

当ブログのアクセスが2000HITいきましたヾ(*´∀`*)ノ

こんな拙いブログをいつも見ていただいてる方々ありがとうございます。
もしこの記事で初めてここにいらした方、これからもこのブログをよろしくお願いします(ぇ

なんだかんだでブログを開設して一年半・・。
平均のブログを考えると遅い方かもしれないですね(かなり?
まぁ更新かなり不定期だからしょうがないw

これからも学校のことや獣医のこと、それとは全然関係ないことまで色んな事を書き綴っていきたいと思います。
とりあえず大学卒業までは続けたいと考えていますので、見てくれてる方々どうぞよろしくお願いします。

では今日はこの辺で―。
明日からの三連休は研究室にこもるだけで終わる予感・・orz

人気ブログランキングへ

こんばんわー。
今日は珍しく(←)獣医の話題をば。

漫画「獣医ドリトル」がドラマ化されるようですね(公式サイト)。



最初聞いたとき、「え、、まじで!?」とホントに驚きました。
元々この漫画は知っていたのですが、まさかドラマ化されるとは露とも思っていなかったので。
てかそんなに有名だったのかという感じです。

現在この漫画8巻まで出ていて僕は大体5巻が出たあたりから買い始めました。
たしか大学一年のころかな。
けど、最近までそこまで売れてる気がしてなかったなぁ(失礼)。
ぶっちゃけ「俺だけが知ってるマイナーだけど、面白い漫画」的な立ち位置でした(さらに失礼)。
なので、いきなりドラマ化と聞いてびっくりしたのです。

あ、ちなみにこの漫画は全巻持ってますー。
獣医漫画だから買ってるというのもあるのですが、普通に内容も結構好きです。
多少「これはやり過ぎだw」という突っ込みもないこともないですが、まぁ漫画ですしw
ただ結構「社会問題」や「飼い主側の問題」にも深く掘り進んでる点が気に行ってるとこかもしれないです。


“「ペット問題」を取り上げてる獣医漫画”では「MF動物病院日誌」もありますが
「獣医はビジネス」と言いきっちゃう獣医が主人公の獣医漫画は珍しい。



これについてもそのうち取り上げたいなぁ・・

なにはともあれドラマでも漫画と同様にペットをとりまく様々な問題を取り上げてもらいたいです。
なんだかんだでこういうものは社会への影響力強いものだし!個人的には期待!
「獣医ドリトル」は10月17日夜9時よりスタート!

TBSの回しもんじゃないよ―

人気ブログランキングへ

どもどもー。
今日から後期の授業が本格的に始まりだしました。
本当は先週の金曜日に授業始まったんだけど、30分で終わったのでほぼノーカウント

後期の授業を曜日別に書くと下のような感じ。

月:獣医疫学、毒性学、内科実習
火:内科(座学)、繁殖、繁殖実習
水:外科(座学)、外科実習
木:伝染病
金:公衆衛生(座学)、公衆衛生実習

月~水が4コマフル単っていう(時間的に言うと朝の9時に始まって終わるの17時くらいだぜ!)

4コマフルとかは3年以前でもあったけど、ここまで連続してあるのは初めてかも。
まぁ外科とか内科とか臨床系が始まったのでしょうがないんですが。
臨床の実習は「やっと始まったか―」という気持ち&臨床には元々興味あったんでなかなかwktk状態です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

徐々に研究室でも研究っぽいこと始まりそうな予感なので、だんだんと勉強の方に時間割くようになりそうです。
まぁ元々上級生になったらそういうもんなんだろうなとは思っていたので、特に嫌とかはないですがw
とりあえず一コマ目に授業ある日が多いので、寝坊だけはないようにします。。
前期は少しばかしやらかしてしまっていたので。。

火曜日は朝から夜まで外科オンリーなので、体力的にもきつそうです(特に実習)。
獣医って体力勝負な面もあるので、ランニングとかして健康には気をつけていこうと思います(・∀・)
何事も身体が資本。

もう学生生活も後半戦!
無理しない程度にがんばっていきます!!

では今日はこの辺で~。

後期も変わらずクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ

はい、今日から大学始まりましたよ!けど授業30分で終わったよ!
正直今日休みでよかったんじゃね?

今日から10月!ということで皆さんお待ちかね(いるのか?)の「今月読んだ本まとめ(9月編)」です!

詳しい本のリストは「続きを読む」からどーぞー。

先月読んだ本は全部で九冊。
まぁ色々やってた夏休み中と考えればまぁまぁな数ですかねー。もうちょい読みたかった感じもしますが。
今回は比較的内容がしっかりしてる(?)本が多かったように思います。
一番のあたりだったのは「沈まぬ太陽」ですかね。実家でたまたま見つかってそれからがっつし嵌りました。
まだ最終巻まで読んでないので、感想とかはいえませんが重いです。
てか頭痛くなります。今まで知らなかったある事件をテーマにしていて、僕はそのことを深く知りませんでした。
けど、この本を読んで色々調べてみるとよくまぁ自分知らないですごしていたなとびっくりしました。
自分が生まれる前の事件だからしょうがないとも言えなくもないですが、あれは知っておくべきものでしょう。
「知らなかったことを知る」という読書のある一面を感じる本でした。てかなかなかあの本ぶっちゃけてますよね笑

あと「文学少女見習いシリーズ」の最終巻であった”卒業”もなかなか感慨深かったです。
いい終わり方だったと思います。ラストには驚きのニュースもありました。早く来年になれー。

ではでは今日はこの辺で。
夏休み終わっちゃって本読む時間もとりにくくてなって行くと思いますが、隙間時間を見つけて色々読んでいこうと思います☆

10月も変わらずクリックよろしくお願いします☆
人気ブログランキングへ

[読んだ本まとめ(9月)]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。